朝1番でもバラエティの多さにワクワク!福岡で人気の「ぱんや 紺青(こんじょう)」

2019年09月09日

福岡市にある「ぱんや 紺青」さんを訪問!

今回ご紹介するのは福岡市営地下鉄藤崎駅から徒歩5分ほどのところにある「ぱんや 紺青(こんじょう)」さん。

この日はオープン間もない朝8時頃に行ったのですが、ひっきりなしにお客さんが来られていました。
イートインスペースでは、多くの方が思い思いのパンやモーニングメニューを愉しんでいました。

モーニングやドリンクもあります!

生地の種類が豊富でどれも美味しい!

こちらのお店はパンの生地の種類が多く、どれも外せない美味しさ。

目移りしてしまうバラエティの多さ。

5種類の生地のパンを実食!

今回は生地の異なる5つのパンを購入しました。

クロワッサン(180円)
じゅわっとバターのしみでる、リッチな生地。それでいて外側はパリパリ。
甘みを抑えた生地なので、ジャムをあわせたり、サンドにしても美味しそう。

クロワッサン

ベーコン・ナッツ・ハーブのリュスティック(220円)
水分たっぷりのもちもち生地に、ベーコン、くるみ、バジルが練り込まれています。
ベーコンのスモーキーな香りと、バジルの爽やかな香りが鼻から抜けます。

ベーコン・ナッツ・ハーブのリュスティック

プレミアム低糖あんぱん「皇」(かがやき) (200円)
ずらりと並んだ6種類のあんぱん。

その中でも”ブランド小豆を使用した甘さ控えめ”と書かれていたこちらを選んでみました。
コメント通り、控えめな甘み。
粒々とした食感と、小豆本来の味わいが楽しめます。

プレミアム低糖あんぱん「皇」

ナッツフィセル(250円)
ピスタチオ、アーモンド、くるみと、ナッツがごろごろ入った生地に、じんわりしみ込んだはちみつ。
ざくざくした食感ながら、内側ははちみつでしっとり。
味と食感のバランスが絶妙です。

ミルククリームレーズンサンド(180円)
牛乳と生クリームたっぷりのやわらか生地に、高千穂バターのミルククリーム。
赤ワイン漬けのレーズンからはシナモンも香り、クリームの甘みによいアクセントが加わります。
どこか懐かしく、それでいてほんのり大人の味。

ミルククリームレーズンサンド

バラエティ豊かなパンが並ぶ店内。次々とパンが焼きあがり、芳しい香りが店内に立ちこめます。

ぜひいろいろなパンを試してみてくださいね。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ぱんや 紺青
福岡県福岡市早良区高取1-26-63 MAP
電話番
092-982-7511
営業日
営業時間:07:30〜18:00
定休日:月曜日・火曜日(祝日は営業)
facebook
https://www.facebook.com/panya.konjyo/

一覧へ

この記事を書いた人

Kayo

Kayo さん

パン屋めぐりが毎週末の楽しみ。個人経営のぬくもりのあるお店とパンが大好きです。