シャンソンが聴こえてきそうなフレンチテイストのキュートなお店「ル・パン・グリグリ」(つくば)


キュートな女の子の看板にワクワク。

ご紹介するのは、つくば市の「ル・パン・グリグリ」さん。青い外壁と女の子がパンを持つイラストの看板が可愛らしい、お店に入るのがわくわくするエントランスです。

 

 

窓には商品の名前とイラストが描かれていて、ガラス越しにパンドミが見えます。まるでシャンソンが聴こえてきそうな、フレンチテイストのキュートなお店。

一番人気のクロワッサン。

サクサクっとした軽やかな食感のクロワッサンです。焼き色も程よく濃くて、軽めながら食後の充実感もあるパンです。

「クリーム・ブーブー」

キュートなネーミングと形の「クリーム・ブーブー」。豚の鼻の形をあしらったものとのこと。これ。クリームパンなんです。

キュートな形のクリームパン

ハード系のコーナーも。

カンパーニュは国産小麦と自家製酵母との組み合わせ、そのヴァリエーションであんずとレーズンを混ぜたものもあります。

ヴィエノワズリは「バナナン・ショコラ」というバナナ、チョコ、カスタードクリームをソフトなパイ生地で包んだ、甘ーいパンが目を惹き、思わず購入。

甘いパン、お菓子も充実

 

購入したパンはこちら!

左から、時計回りに「クロワッサン」「餡デニッシュ」「カンパーニュ、あんずとレーズン」「バナナン・ショコラ」。フルーツを使ったパンが特に美味しかったです。


パン屋さんのご紹介

ル・パン・グリグリ
茨城県つくば市桜2-14-5 MAP
電話番
029-857-7538
営業日
<営業時間>火〜金 8:30〜18:00/ 土日祝 9:30〜17:00
<定休日>毎週月曜と第2火曜日、不定休1回
ホームページ
http://www.gris-gris.sakura.ne.jp/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。