4月29日にオープンしたビストロカフェ「パパプウル」は「ブーランジュリー・ボネダンヌ」の2号店!(三宿)


4月オープンの「パパプウル」はパン屋が開いたビストロカフェ

6月下旬、パン好き4人で三軒茶屋~池尻大橋のパン屋巡り。うち一人が「ボネダンヌさんがビストロカフェをオープンしたそうなのでランチしよう!」と予約を入れておいてくれました。パン好きさんは情報収集力がすごいのでありがたいです。4/29にオープンしたそうです。

池尻大橋駅から歩いて12分程度。西口から出て「池尻」の交差点(「納豆工房せんだい屋」の角)を右に曲がり道沿いにまっすぐ進むと「パパプウル」が現れます。

 

シックて落ち着いた外観

手書きのメッセージボードにほっこりする入口

ブーランジュリー・ボネダンヌのパンが堪能できるランチメニュー

3種類のランチはどれも魅力的

〇本日のランチ+サラダ(お肉orお魚から選択)
〇ごちそうサラダランチ
〇本日のスープランチ+サラダ
※全てのランチにボネダンヌのパン(おかわり自由)がつきます(これが嬉しい!)

1人2枚ずつ、カンパーニュかな?が最初に運ばれてきました。山盛りのパンってそれだけでテンションあがります。香りが良く、クラムはむっちりとして美味。

私が頼んだ“ごちそうサラダランチ”。

パテまでついたボリュームサラダ

テーブルに置かれたときにみんなが「すごい!」と声を上げたほどのボリューム!!真ん中に大きなパテ、ベーコン、鶏ハム等お肉もたっぷり、野菜もたっぷりで大満足のサラダです。朝ご飯食べずに来ていた私は一人で完食しました~(笑)
パンにはバターかオリーブオイルが一人ずつ選べるのでどちらも食べられるように各々選択。

友人二人が頼んだ“本日のランチ(天然ブリとインカのめざめのロースト)”。

天然ブリとインカのめざめのロースト

野菜も美味しいし、料理のソースにパンをつけながら食べられるのでパンが進む~、と。

“本日のスープランチ(長いものヴィシソワーズ)”。

じゃがいもではなく長芋を使っているのが珍しい。パンをもりもり食べたい人にはいいですね。おかわりで来たパンは違う種類が盛られていたのですが食べるのに夢中で写真を撮るの忘れました(苦笑)。
お酒にも合うメニューなので、お昼にゆっくり会話を楽しみながらパンと食事を楽しめる素敵なお店でした。

すぐ近くに1号店であるパン屋「ブーランジュリー・ボネダンヌ」があるので、そちらで買ったパンについても次の投稿でご紹介します。


パン屋さんのご紹介

パパプウル
世田谷区三宿1-30-1 グレー三宿1F MAP
営業日
営業時間:11時~14時L.O(ランチ)、14時~16時(カフェタイム)
定休日:月曜・火曜

おすすめパン

パン盛り合わせ

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。