パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

京都のこだわりのパン屋バー「germer ジェルメ」で料理とワインとパンを楽しむ!

2019年04月23日

パンに合う食事やワインを揃えた「germer ジェルメ」さんを紹介します。

ビストロ風の素敵な外観。

 

京都・銀閣寺からほど近く、落ち着いて素敵な雰囲気のお店へ初訪問。
市バス5、102、204系統 銀閣寺道 バス停下車すぐ近く、叡山電鉄 出町柳駅から徒歩15分、元田中駅からだと1,302m。
私は今回バスを利用しました。

カウンター席とテーブル席があります。

 

食パンもありますが、どちらかといえばハード系中心です。

ワインのセレクトも素晴らしいです。

パンに合うお料理が最高!

パンはもちろんのことお料理も本格的、お野菜やお肉など素材にこだわり生産者の畑まで足を運ぶシェフです。

 

 

『germer』とは、フランス語で「芽吹く」という意味。
ここ京都・銀閣寺から、昔ながらの会話が弾む食卓のぬくもりが芽生えていくことを願って。
オーナー岡本幸一さんの言葉で。
パン屋でもありビストロ風バーでもあり、岡本幸一さんのパン屋はもちろんのこと、東京やフランスでのパティシエ経験やパン教室講師などなど経歴から、料理に対しての信念が凄いです。

ずっしりしっとりしたスパイスが香る菓子フランスの伝統菓子みたいなパン、パンデピス。

パン・デピスとは?
フランスで食べられている菓子。エピスはフランス語で香辛料を意味します。
これとブルーチーズがぴったりです。

カンパーニュ生地にレモンピールとくるみを混ぜた、ワインとチーズのお供に合います。
380円

バゲットの出し方が魅力的!

フランス産の小麦を使った香り高いしっかりとした味わい。

 

 

このソーゼージはなんとイノシシ!

臭みもなくカンパーニュ系のほんのりした酸味あるパンと合わせると美味しい。週末限定パンがあると聞き次回はぜひまたお邪魔したいです。

お店の情報は2019年3月現在です。


パン屋さんのご紹介

germer ジェルメ
京都市左京区浄土寺西田町3番地 銀閣寺ハウス120 MAP
電話番
075-746-2815
営業日
パン販売 12~18時
ワインバー 18時~
定休日:月曜、第2・第4火休
※食事利用の際は要予約

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760