いつでもワクワクしてしまう!横浜のブーランジェリーをリードし続ける名店「ブラフベーカリー」


2010年のオープン以来、高い人気を維持し続けるブラフベーカリーは、現在も日々進化し続けながら横浜のブーランジェリーのリーダー的存在となっています。

どのパンも大きくてインパクトがあります。また、ハード系からヴィエノワズリ、ドーナツ、マフィンなど大変幅広い品揃えも魅力です。

人気商品の一つ、シナモンロールは、通常サイズの倍はあろうかという大きさで、クリームチーズがたっぷりトッピングされています。

ブラフ風アンパンは甘さ控えめの、何とオリーブオイル入り。その横にはカラフルなドーナツが並んでいます。

購入したパンです。

左から時計回りに、ミルクスティック、ハニーグレイン・ライブレッド、ブラフブレッド、レモンチェリーマフィン、ミックスベリー・ブリオシュ、シナモンロール、カルダモンのシュガーバターフィセル。

どのパンも個性豊かで、味わいの愉しみがあります。

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。