ノルウェー産小麦を使ったパンを買えるお店「ヴァーネル(上野桜木)」


訪日外国人にも日本人にも人気のエリア「谷根千」。その谷根千の上野桜木に2018年8月にオープンしたパン屋さん「Vaner(ヴァーネル)」ではノルウェー産小麦を使ったパンが焼かれています。

店舗は1938年築の味わいある古民家、元カヤバベーカリーの店舗がそのまま使われています。お店の内部も、木がふんだんに使われていて、和のテイストたっぷりです。

パンの種類は少なめですが、ノルウェーで修業された宮脇さんがノルウェー産小麦を使って焼く拘りのパン。

看板商品は「サワードゥ」。しっかりと硬めのクラストとサワー種のいい香りが期待感を膨らませてくれます。北欧のパンらしく、オープンサンドにぴったりだと思います。

クロワッサンはクラストがパリパリのしっかりタイプでこれまた私の好みです。

午後には売り切れてしますこともしばしば、早めの来店がべターです。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。