パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

トーストにぴったりなカラフル食パンアソートがおすすめ!横浜・山手「Toast Neighborhood Bakery」

2018年12月06日

JR根岸線の山手駅から歩くこと約15分。人通りの多い元町からは少し離れた本郷町にある、イギリス・ウェールズ風のレンガが印象的なパン屋さんが「Toast Neighborhood Bakery」です。

元町の素敵なカフェ「カオリズ」の姉妹店。カオリズではここのパンを提供しています。

今日のおすすめパンがボードに書かれています。その奥のガラス越しに美味しそうな食パンが鎮座しています。

小さなお店ですが、パンがぎっしり。食事パンは入口に6種類(ヴァージンオリーブ、チェダーチーズとドライトマト、イチジク、3種のレーズン、プルマン、くるみ)、その他プチパン、パン以外にもスコーン3種類(チョコレート、いちじく、京抹茶)やマフィンなども充実しています。

サンドウィッチもありました。

店主の方はとても丁寧な接客で、質問やおススメなどにもきちんと対応してくれます。

食パンはハーフサイズで購入可能。アップルパイやシナモンスティックなどスイート系も様々な品揃えです。

「アソート」という6種類の食パンが1枚ずつ入ったパッケージを発見しました。これなら少しづつ全種類楽しめますね。

ということで、アソートを購入。国産小麦やオリーブオイル、卵などの食材に拘った食パン生地のフレーバー・ヴァリエーションを愉しむことができました。見た目もカラフルですね。


パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。