パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

インドネシア・ジャカルタで発見!日本のパンが並ぶ「ぱん屋」という名のパン屋さん。

2018年05月10日

インドネシア、ジャカルタのショッピングモール内にある、「ぱん屋」という名のパン屋さん。花魁や相撲の暖簾が目を引きます。日本風のパン屋さんだということが窺えます。

日本風の食パンがずらり、面白い陳列です。

こちらはプレーンと抹茶のメロンパン。人気の商品だそうです。

焼きあがってカットされる前の食パン。いい香りを放っていました。

菓子パン系です。チョコレートのコーティグが面白いですね。

経営は岡山のパン屋さんのようです。インドネシアでも日本のパンが受け入れられていることがわかりました。


パン屋さんのご紹介

ぱん屋(ジャカルタ、インドネシア)
Jl. Prof. DR. Satrio No.1, RT.18/RW.4, Kuningan, Karet Kuningan, Kecamatan Setiabudi, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12940 MAP
電話番
+62 21 29889292(Lotte Shopping Avenue代表電話)
営業日
10:00~22:00、無休
http://okayamakobo.com/shop/company/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。