パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

祖父から受け継いだ看板と共に、新たなパン屋が始まる。神奈川・反町GORGE(ゴルジュ)

2018年05月14日

東急東横線「反町」駅から2分すぐに2017年11月オープンしたパン屋さん。
外観に「オグラベーカリー」とあるのは、公平さんの祖父から叔父へと引き継がれ、惜しくも10年前に閉店したパン店「オグラベーカリー」を改装して新たに受け継いだからです。

何も知らないとレトロなパン屋さんかと思われますが、店内に一歩み足を踏み入れると外観との差を感じます。
木の温もり感じる棚やガラスのケースに並べられたパンにガツンと。
伊勢原市の伝説的パン屋ブノワトン高橋幸夫シェフと共に働いていた小林公平シェフのお店とあり期待たっぷり❗️
小麦粉は国産小麦を100%使用。
子供からお年寄りまで、安心で安全な優しいパンを焼いてるパン屋さん。

トングの置き場が椅子の背もたれに、なんか可愛い感じ。
こんなとこに温かさを感じちゃいます。
店内にはガラス越しに厨房が見える8席のイートインスペースも用意されてます。

まず入り口近くにあるバゲットに目が行きます。
角食パンとバゲットとカンパニーは湘南地区で契約栽培した小麦を石臼で製粉したプレミアム小麦「湘南小麦」を配合したパン。

クリームパン 220円
ハード系のクオリティがとにかく高いと思っていたら、実は大人気のアイテムがクリームパンと聞きました。
一般のクリームパンとは見た目からして異なる、カタチもオシャレ。
早速イートインコーナーで一口食べると・・・。
ふんわりとした生地のブリオッシュには滋養卵を使ったオリジナルのカスタードクリーム。
滑らかで甘いカスタードクリームではなく、卵の風味がガッツリ効いた卵クリーム。
これはケーキ見たいなクリームパンで好きな一品に。

ルバーブのクリームパンもあります。

トマトソースのフォカッチャ 280円
温めてもらい店内で頂くと、自家製トマトソースが美味しい。
旨味と酸味と、とろとろ感、カニのほぐした身が絡み合いフォカッチャの柔らかさ絶品コンビです。

浜名湖産青のりのリュスティック 180円
もっちりとした生地、外側はパリッと青のりの香りが口に広がります。

小林公平シェフと奥様真紀子さんとスタッフ、温かみのあるアットホームなお店で、また訪問したくなるパン屋さんでした。
パンの焼き上がりスケジュールや新商品など詳細はインスタグラムでチェックできます。


パン屋さんのご紹介

おすすめパン

湘南小麦の香りが香ばしいカンパーニュ。
食べやすいスライスで数枚で買えるのですぐにでもサンドイッチにしたくなります。

一覧へ

この記事を書いた人

大谷りえ子

大谷りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760