パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

【埼玉パン屋めぐりの旅④】クリームクロワッサンは必食!京都のあの名店の味を受け継ぐ人気店「みやび亭」

2018年02月23日

埼玉県羽生市、羽生駅からも少し離れていて決してアクセスもいいとは言えない場所にあるにも係らず、大人気のパン屋さん「みやび亭」。
シェフはあの京都の人気店「たま木亭」で修業をされた方です。

先ず人気の「洋風あんぱん」(画像右下)はシュークリームのカリカリのシューのような生地の中に餡がぎっしりと詰まっています。
「山栗ショコラ」(画像左下)は甘栗を贅沢にトッピングして、チョコレートとの相乗効果を楽しむパンでたま木亭でも人気の品です。

「ブリオッシュ・カネル」(画像奥)は、フランス・アルザスのパンで、ブリオッシュにシナモンシュガーとバタークリームを乗せて焼いてから、再度生クリームをホイップしたものを乗せて2度焼きする贅沢なパンです。ケーキのようなジューシーさとリッチな味わい。

たま木亭と同じく、「黒豆のシュトレン」もありました。(バレンタインまで販売)
この和のシュトレンも絶品です。

カナダ・マニトバ(地名)の小麦を使ったパン。もっちりとしています。画像左は「カンパーニュ・フリュイ」、しっかりと硬く焼き上げられていて、ハード系好きにはたまらない一品。

甘さ控え目のカスタードクリームを挟んだクロワッサン。美味しくない筈がありません。

【購入したパン】
画像左下から時計回りに
*カンパーニュ・フリュイ
*くるみ練乳
*博多(明太子のパン)
*ブリオッシュ・カネル
*山栗ショコラ
*硬焼きバター
*クロワッサン

外れのパンはなく、どれも全て美味しいです。


パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。