パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

アメリカンサイズの特大クロワッサンは必食!門前仲町「トリュフ・ベーカリー」

2018年01月25日

2017年12月に門前仲町にオープンしたばかりの「トリュフ・ベーカリー」。ネットで輸入食材などを取り扱っている「ハイ食材室」が手掛けるパン屋さんです。
サンフランシスコ直輸入の小麦を使用しているそうで、小麦の入った大きな袋が店内に沢山並んでいました。アメリカンな雰囲気の店内に並ぶパンはどれも大きめ。またサンドイッチやタルティーヌなどが充実しています。

まず目に入るのが大きなクロワッサン。通常の大きさの倍近くありそうで、インパクトがあります。

ブリーチーズとハム、チキンとセミドライトマト、パテドカンパーニュなどをバゲット生地で挟んだサンドウィッチ。
店名にもあったトリュフと卵のサンド、ショコラサンドなどがありました。

こちらはバゲットとハード系。この「カントリーライ」を購入しましたが、クラストがしっかりとカリカリで小麦がとても香ばしくて美味しかったです。

タルティーヌはポテトときのこ。きのこのタルティーヌを購入しました。恐らく先程のカントリーライを使ったものと思われますが、食感が素晴らしく、加えてきのことベストマッチでした。

菓子パン系はコーヒーロール、メロンパン、りんごのデニッシュ。後でシナモンロールも焼かれてきました。メロンパンもサクサクの生地。

食パン系はプレーン、レーズン、イギリスパンが並びます。

小麦の美味しさと食感を楽しめるパンでした。


パン屋さんのご紹介

トリュフ・ベーカリー
東京都江東区門前仲町1-5-2 MAP
電話番
03-5875-8435
営業日
08:00~17:00 不定休
trufflebakery - Picbear
http://picbear.com/trufflebakery

おすすめパン

カントリー・ライ
クラストがサクサクです。

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。