パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

今年も「Zopf」クリスマス・ランチで、メリー・クリスマス

2017年12月25日

日本全国のパン好きを惹きつけて止まない、松戸の「ツォップ」。常に行列の1Fのパン屋さんの上はカフェレストランになっていて、朝食、ランチ、カフェなど様々な楽しみ方が可能です。
 12月のクリスマス・シーズンには、毎年「クリスマス・メニュー」を楽しむことができます。

前菜、魚料理、肉料理、デザート、食後のドリンクという構成に、パン屋さんならではの、パンの盛り合わせが付きます。
人気のコースなので、9月には予約をしないと取れません。

前菜、小川農園の朝どれ野菜と広島牡蠣のオイル漬け、生ハム。
朝どれのシャキシャキ野菜は見た目もカラフルで綺麗です。

魚料理、ブイヤベース。Zopfさんの看板メニューで、ルイユというソース(にんにくマヨネーズみたいなもの)をお好みで加えます。
魚貝類がたっぷり入っていて、その濃厚なスープは海の香りがたっぷり。パンに浸して頂くと何ともたまりません。

そしてパンの盛り合わせが登場!パン好きにはたまらない、テンションが上がる光景です。

肉料理、国産牛頬肉のオレンジブフ・ブルギニヨン。
とろとろの柔らかい牛肉を、濃厚な赤ワインソースとオレンジの香りと共に頂きます。これもパンが進む一品。

デザート、フレーズド・ノエル。サクサクのパイをアイスクリームと共に。締めに相応しく、お腹に負担のない軽やかな一皿。
なお、素敵なカップ&ソーサーは、ポーランドから取り寄せられているとのこと。さりげないセンスが生かされていますね。


パン屋さんのご紹介

ルーエプラッツ・ツォップ(Ruheplatz zopf)
千葉県松戸市小金原2丁目14−3 MAP
電話番
047-727-3047
営業日
<営業時間>
B'Zopf(パン店)AM6:30~PM6:00
R'Zopf(カフェ) AM7:00~PM5:30(Lo PM5:00)

<休業日>
B'Zopf(パン店)年内無休 2018元日〜1/5
R'Zopf(カフェ)毎水曜日 12/27(13.20は営業)2018元日〜1/5

ホームページ
http://zopf.jp/ruheplatz-zopf/
Ruheplatz Zopf(カフェ)のご利用はご予約をおすすめします。
予約受付時間:定休日以外の7:00〜18:00
カフェ予約専用ダイヤル:047-727-3047
(※電話番号のかけ間違いにご注意ください。)

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。