パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

実直な人柄がパンの味となって心に沁みわたる、食パン専門店「KUKULI」

2017年12月27日

食通の友人から「近所に美味しい食パン専門店ができたから食べてみて♪」と頂いたプチキューブのチーズパンがとても美味しかったので、念願のお店に初訪問。
食パン専門店「KUKULI」さんです。
田園調布駅の改札を右手に出て、信号を渡った正面の商店街を1~2分ほど進んだ道路左側。とてもわかりやすい場所にあります。

自家製天然酵母、北海道産小麦、フランス産発酵バター・イズニー、国産洗双糖、フランス産岩塩、オーガニック素材などを使った食品添加物不使用の安心していただけるパンを作られています。

店内に入ると私が頂いたプチキューブ達が整列して鎮座しています。愛らしい。

その奥には通常サイズの食パン達が、こちらもスッキリとお行儀よく並んでいます。食パンと紺色の商品カードのみという余白のある陳列方法が清潔感ありますね。こちらではお店の方に欲しい商品を伝えてレジまで運んでもらいます。

名店で修業され、他の場所で大きなお店を持っていた南部シェフが「蕎麦屋みたいなパン屋を開きたい。もり蕎麦一品で勝負できるように、食パンだけで勝負したい」と思われて開いたのが「KUKULI」だそうです。
写真をうまく撮れませんでしたがHPにも書かれているこちらの文章が私はとても心に響きました。
抜粋して書きますが『KUKULIには、括る、結ぶ、つながり、という意味があります。食と人、人と人、自然や宇宙とのつながりにお役に立てることを願い、良いパン作りに努めます。生命とは空、風、火、水、地という五元素から成り、美味しさと健康のためにこの五元素をパンに取り入れることを試みすべてのパンを立方体に統一しました』と。
私自身が“つながり”と言う言葉が好きだからかもしれませんが、パンを通じて様々なものがいい方向に結ばれていくといいなあと思います。

パンの説明書きを見て絶対食べようと思ったのが“ミエル”(これはプチキューブサイズです)。アカシア蜂蜜と松の実を贅沢に練り込んだほんのり優しい甘さ、と書いてあるとおり、もっちりした生地にアカシア蜂蜜のすっきりした甘さと松の実がプチサイズのパンにぎっしりと入っていて、美味しいうえに健康にもいいもので買って正解でした!

“プチアズキ”。北海道産オーガニック小豆を使っていて、このサイズにしっとり煮た粒あんがたっぷり入ってます。こちらの生地ももっちりして餡との相性ばっちりです。

こちらは友人からもらった“プチゴーダ”。オランダ産ゴーダチーズをこんなにたっぷりと使用。シェフいわく「このままチーズが固まった状態で食べるとワインのおつまみに、トーストして中のチーズをとろっとさせると食事パンに、と温度差で食感が変わって楽しいですよ」と教えてくださいました。これを食べて私はこちらのお店に来たい!と思ったんですよね。とても美味しかったです。

食パンと言えば角食かな、と“KUKULIキューブ”も購入。甘さより小麦やバターの香りがしてリッチタイプなのだけど合わせるものを選ばない万能選手という感じ。毎朝食べるにはこれくらいシンプルなもののほうが飽きが来ず、生食したときのふんわりしっとり感と、トーストしたときの外側サクッ内側ふわっとした感じがとても美味しいです。

シェフにお薦めをお聞きしたら、「珍しいのは“セーグルコンプレ”でしょうか。通常は丸く大きく成形して焼き上げる所を食パン型に入れて焼きました。一度食べるとファンになってリピートする方も多いパンです」と教えてくださいました。ライ麦の草原のような独特の香りがして、もっちりした食感。しっかりした食べごたえある生地はトーストすると外側がカリッと中はもっちりとした食感が残ります。酸味はないのでとても食べやすく、バターやチーズとの相性ばっちりです!!
手頃な大きさの食パンの形をしていることでカットもしやすく、これも毎日食べるのにとても向いていると思います。

現在はシェフお一人でお店をなさっていて、最初は無口な方かなという印象でしたが、お話しを伺うと穏やかな口調でとても丁寧に説明をしてくださり、つい長居をしてしまいました。説明を聞いている間も常連とおぼしきお客様が来店してパンを買っていかれていました。
食パンの種類が豊富なので、どれを買ったら迷う方はぜひシェフとお話しして好みのパンをみつけてくださいね。どれも日常に寄り添った美味しいパンでした(*^_^*)

追伸:KUKULIさんのお隣にある自家焙煎珈琲豆店「Suger Coffeeスジェールコーヒー」さんで飲み物を頼むと、KUKULIさんで買ったパンを店内で頂くことが出来ます。私はパンは食べずにお店のマスターお薦めの“田園調布ブレンド”を飲んできましたが、濃いめの好みの味で、店内も半地下になっているので外から覗かれることもなくゆっくりした時間を過ごせました。こちらもお薦めです♪


パン屋さんのご紹介

KUKULI
東京都大田区田園調布2-51-7 MAP
電話番
03-6362-8845
営業日
営業時間:10:00~19:00、日・祝日 10:00~18:00
定休日:不定休
HP
https://www.kukuli-p.com/

おすすめパン

プチゴーダ200円。
KUKULIキューブ(角食パン)半斤330円。

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。