1番人気の“俺の生食パン”は必食!「俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏」がオープン!


恵比寿で行列のできる「俺のBakery&Cafe」の2号店が10月1日、銀座にオープンしました。昨年、恵比寿店で“俺の生食パン”“蜂蜜とマスカルポーネの食パン”を買ってとても美味しかったので、パン好きな友人と一緒に銀座店を訪問。開店して2週間近く経った平日で雨も降っていたからか11時に着いて並びはありませんでした。

店頭に食パンのレパートリーと種類が書いてあります。
恵比寿店、銀座店両方で購入できる1番人気の“俺の生食パン”は9:00の開店時から約30分ごとに焼き上がります。
同じく両店で購入できる“山型食パン”は9:00と12:20の2回。

銀座店限定の食パンは3種類。
9:00頃1回のみの焼き上がり“大人のコーヒーレーズン”、11:30と16:00頃の2回焼きあがる“大納言食パン”、14:30頃1回のみの焼き上がり“クワトロフォルマッジ”。

店内のメニュー表と店頭の黒板では焼き上がり時間が微妙に違いますが、発酵の状況によって焼き上がり時間が変更になることもあるそうなので、銀座をブラブラするときには、先にお店に立ち寄って店員さんに確認した方が安心かもしれませんね。

店内に入るとモノトーンで描かれた牛さんのイラスト。オシャレですね。
店員さんが俺の生食パンの試食をさせてくださいました。ふんわりして口どけもよくやっぱり美味しい!棚には食パンに合わせるジャムやブレッドナイフが置いてあります。

到着したのが11時でしたので買いたかった大納言食パンの焼き上がりまで少し時間がありましたが、その間に2階のカフェでランチするので、レジで先にお会計を済ませパンの引換券をもらいます。ランチが終わったらレジ奥のこの引換カウンターでパンを受け取ります。店員さんがみなさん丁寧にわかりやすい接客をしてくださるのでパンのこと色々聞いて好みのパンを入手してほしいです。

カウンター横に焼きあがっているパンが並んでいて、どうやらこの日は大人のコーヒーレーズンが残っています。お聞きしたら、平日だと15時近くまで残っていることもあるそうなので、次回はこれを買ってみます。

パンを予約したので安心して2階のカフェへ移動してランチを楽しみます。
2階のカフェへは、1階の店舗入口横の通路を進んだ先にあるエレベーターか階段であがります。店員さんが案内してくださるので少しわかりにくくても安心です。

食事メニューにはトーストやサンドイッチ、デザートまで。9時の開店時から食べられるものとカトラリーマークがついたものは11時から注文可能となっているのでモーニング利用したい方はご注意くださいませ。
裏面がドリンクメニューで、パンにも使われているこだわりの“なかほら牧場の牛乳”を使ったメニューも。

“たっぷり野菜とチキン ブルーチーズのサンドイッチ”。友達もブルーチーズ好きだったのでこれを選択。人参、レタス、紫キャベツ、紫たまねぎ、チキンがメニュー名どおりたっぷり挟まれています。ブルーチーズはサンドイッチの下の部分に蜂蜜とともに塗ってあり鉄板の組み合わせは安心の美味しさ。これ頼んで正解♪

“厚焼きたまごサンドイッチ”。いろんなお店で最近は厚焼き玉子、出し巻き玉子を使ったサンドイッチがありますよね。こちらのは蒸したものではなくうっすら焼き目のついたタイプで、甘みを加えていない出汁のしっかり効いた玉子焼きを辛子マヨネーズを片面に塗った生食パンに挟んであります。ふわもちのパンはほのかに甘いのですが甘すぎないので和風な味付けにも合うのでしょうね。友達は「サンドイッチでかなり満腹になって食べきれないかもと思ったけど美味しくてペロッと食べちゃった(^_^;)」と私より先に食べ終わってました(笑)パンの耳が添えられているのは耳まで美味しいパンへのお店の自信の表れでしょうね。もちろん耳も美味しくいただきました(*^_^*)

ドリンクは“カプチーノ”に。カップが大きくてたっぷり飲めます。なかほら牛乳を使ったメニューにはしなかったのですがこれも美味しいです!!

エレベーターを降りてすぐの店頭にはテイクアウトできるジャムやハチミツ、なかほら牧場の牛乳などがショーケースにあります。イートインして気に入ったものを買って帰れるのも嬉しいですね。

厚焼きたまごサンドはテイクアウトもできます。恵比寿店でもこの黄色いケースを使っていて可愛いなあと思ってました。

他にも“ポテトサラダサンド”“小倉とバターのサンド”がテイクアウト商品でありました。この日は小倉は売り切れたのか店頭にはありませんでした。ボリュームありそうな写真に食指がそそられたので必ず3種類制覇します!!

自宅に帰って購入した“大納言食パン”を袋から取り出すとずっしり重たい!カットすると北海道産大納言小豆がぎっしり並んでいます。甘めに炊いた大粒な小豆は存在感があり、焼かずに生で食べると粒あんパンを食べているようなお味。あんパン好きな方にはぜひ食べてみてほしいです。6枚切り程度の厚さで私は半分で十分満足できるほど食べごたえあります。主人もあんこ好きなので喜んでました(*^_^*)また買います!!

お店の方のお薦めは「トーストしてバターを塗ってみてください。小倉トースト食べているような感じになりますよ」と教えてくださったので、翌朝さっそく試しました。トーストしただけだと私には生のままより少し甘さが強まりすぎる感もありましたが、バターの塩分が加わると甘辛のバランスがよく、名古屋で食べる小倉トーストを思い出しました。生で食べるのとトーストして食べるのでは違った味わいになるのでぜひ食べ比べしてほしいです。

俺のBakery&Cafeの食パンは食パン好きな方なら一度は食べてみて欲しいです。銀座店はまだ行列がないので恵比寿店より今なら狙い目かと思います。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

おすすめパン

大納言食パン(1斤900円)
たっぷり野菜とチキン ブルーチーズのサンドイッチ(980円)※カフェスペースのメニューです。

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。