パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

ボリュームたっぷり、北千住の愛されパン屋「ふらんすや」

2017年10月11日

友人から「ランチしたいんだけど都心まで出る時間ないから北千住まで来てくれない?」と言われ、行ったことない街だしパン屋開拓にちょうどいい機会だと思い、二つ返事で承諾♪
北千住でパン屋検索すると結構な数があります。その中で駅から近くて興味を惹かれたお店「ふらんすや」さんへ。

北千住駅西口を出て宿場町通りに入り、ミニストップの角を左折したら道沿い左手にあります。可愛らしいくまの看板が目印です。駅からは5分ほどの距離。

自動ドアが開いた目の前に、机一面を覆うもりもりの惣菜パンが!!一緒に行った友達もテンションあがってます!!

クロワッサンやデニッシュ系が壁側の棚に。これもフルーツたっぷりで美味しそうですねえ。

その棚の上には3種類の食パンが並んでいます。
北海道産小麦を使用した無添加角食パン、玄米を50%練り込んだ玄米食パン、岩手県産南部小麦を石臼で挽いた全粒粉を使った全粒粉食パン。
どれも美味しそうだし体にも良さそうな素材を使っていて買って帰りたい!でも、冷凍庫にはパンが溢れているので今回は断念(T_T)

今回購入したパン。
“バジルフランク”。検索していてこのパンがとても美味しいと書いている人が多かったので。バジルマヨネーズソースを使った食べごたえあるフランクフルトはぷりっとはじけてジューシー。一人で食べたらこれ一つで満腹になりそうです。

“コロッケバーガー”。ゴマ付きバンズに部厚いコロッケ。カットした断面にはひき肉もしっかりのぞいていました。バンズが小麦の味がして美味しい!

道路に面した棚にはマフィンや焼き菓子もありました。その中で気になったのがこれ!

“ホワイトロール”。卵、バター、牛乳不使用。このパンを持ってレジに行き、好みのクリームを伝えるとその場で挟んでくれます。
カスタードクリーム・生クリーム・チョコカスタード・キャラメル・いちごジャム・ピーナッツバターの6種類から選べるのでかなり迷いました~。

ピーナッツバターを選択。大きめに刻んだピーナッツの粒粒食感がふんわりパンと滑らかなクリームにいいアクセントを与えます。これも美味しい。また食べたいな。

お昼前の時間に伺いましたがお客様は男性お一人や赤ちゃん連れのお母さんなどあらゆる年代の方で、ひっきりなしで人気のほどがうかがえます。良心的な価格とボリューミーなパン達、北千住に今度行ったらまた買ってこようと思いました。

追伸:「ふらんすや」さんはリクエストに応じたパンを近所の飲食店にも卸しています。北千住で評判のバーガーショップ「サニーダイナー」さんもこちらのパンを使用されています。友人が「ここのハンバーガー美味しくて有名なんだよ」と教えてくれたので今度はここでランチもいいかも♪


パン屋さんのご紹介

おすすめパン

バジルフランク(280円)
コロッケバーガー(210円)
ホワイトロール(136円)

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。