かわいいウサギが目印!ジョエル ロブション仕込みの本格派・ラパンラパン


綾瀬駅より徒歩7分。
店名でもあるウサギの絵のパン屋さん【ラパンラパン】があります。

こちらの店主は、 ジョエル ロブション で修行されたそう。そんな噂を聞き、訪れてみました!
ずらーっと並んだパンは、リーズナブルな価格で、どれも本格的です。

ちょうど焼きたての“ブリオッシュ クレーム”が運ばれて来ました!
こちらは店主のオススメとの事。
早速取ると、温かい熱とほわ〜っと柔らかい生地から生まれたてを感じます。そーっと潰れないように…。

そして、並びのデニッシュ系も気になりますね。迷います。。

菜の花やしらす、春キャベツなど季節を感じる具材も魅力的!

もちろん、メロンパンやあんぱん等、定番的なものも揃ってます。

ふと、商品札についている赤や黄色のシールに気づきました。

アレルギー表示がわかるようになっているんですね。
また、素材にこだわり無添加のものを使っているというお話も。
卵不使用のパンを明確にしてくれるのも親切ですね。

ロブションに近い仕上がりでは、ハード系のパンがオススメとの事。
訪れた日は、すでに少なくなっていましたが、次の焼き上がりの情報をゲット!
15時頃に“紅茶のリュスティック”が焼き上がるんだそう。人気でお取置きをお願いする方もいるようです。

と、いう事で一度帰宅し、再度“紅茶のリュスティック”を求め、2度目の来店(笑)
窯から焼き上がったばかりのアツアツを無事に頂きました!

今回いただいたパンは、
ブリオッシュ クレーム。

ブリオッシュ シトロン。
果汁とレモンピールで、しっかりレモンの存在感。
甘酸っぱい〜

ロングフランク。
細長いフランスパンの中に長〜いシャウウェッセンが!
サクッと手でちぎれて、止まらずパクパク…

お芋のカンパーニュ。
しっとりお芋がたっぷりごろごろ。

フロマージュ
2種のチーズがたっぷり!半分チーズ??

チキンのサンド。こんなお手軽なサンドもしっかり本格的。

紅茶のリュスティック。
ハード系なのに、ふんわりもっちり感を味わえるアールグレイの香り高いパン!
店頭で見かけたら、迷わず買うべきパンです!

玄米食パン。
ものすごく柔らかくてシルキー!
何もつけず、焼かず、そのままでも十分な美味しさ。

ついつい欲張りたくなるパン屋さん、ラパンラパン。
時間帯によって出会うパンは、まるでレアキャラのような貴重さ。
全制覇してみたくなりますね。


パン屋さんのご紹介

Le pain Lapinラパンラパン
東京都足立区綾瀬3-26-2 MAP
電話番
03-5856-0984
営業日
営業時間: 7:30〜19:00

水・木曜日定休
ブログ
http://ameblo.jp/lepainlapin/

おすすめパン

【ブリオッシュ・クレーム】
ほわふわ。しっとりカスタードクリームがたっぷり!
クリームも無添加。食べ応えあります!

一覧へ

この記事を書いた人

オオタカ リカ

オオタカ リカ さん

パンを求め、巡り、好きな気持ちを元に2016年パンコーディネーターを取得。パン屋さん巡りと、美味しく、ワクワクするパンの食べ方を追求しパンのある生活を日々楽しんでいます。普段はパンとは縁遠い会社員。 365日パンを欠かすことのないパン好き。