麻布十番の昔懐かしいパン屋さん・サンモリッツ名花堂


麻布十番の商店街の終わり頃、煉瓦造りのレトロな雰囲気漂うパン屋さんが見えてきます。
ガラス越しに、ずらりと並んだパンは、食パンから定番の菓子パン、惣菜パン、サンドイッチ、ケーキまで!
美味しそうなパンの誘惑に誘われ、ついお店の中へ引き込まれてしまいます。

サンドイッチの種類もとっても豊富!
シルバーのトレーに乗っている所がまたレトロ感を感じられますね。

お店のお母様のオススメは、
上段一番奥にある“紅茶ケーキ”、上段中央にある“ジャムロール あんずジャム”。

懐かしいシベリヤカステラやパイ各種、マフィンなど本当に色々な種類が揃っています。

ひとつひとつ丁寧にラップで包まれたパンからは愛情を感じます。
ご家族で経営されているそうです。

今回は、オススメのものを中心に購入しました。
・ジャムロール あんずジャム
・フィグ&クルミブレッド
・アップルクーヘン
・ババ サバラン

以前からのお気に入りは、ブレッド系。
ごろっと食感を味わえる食材とパンの相性が絶妙です!


パン屋さんのご紹介

サンモリッツ 名花堂
東京都港区元麻布3-11-6 MAP
電話番
03-3408-6381
営業日
6:00~20:00
定休日: 月曜、第2・第4木曜、年始

おすすめパン

ババ サバラン 紅茶シロップ&ホイップクリーム

軽い食感のパンにラム酒がひたひたにしみこんだ上にホイップクリーム。大人のパン。
フィグ&クルミブレッド

無花果まるごとのドライと大粒のクルミがたくさん
入った贅沢なパン。

一覧へ

この記事を書いた人

オオタカ リカ

オオタカ リカ さん

パンを求め、巡り、好きな気持ちを元に2016年パンコーディネーターを取得。パン屋さん巡りと、美味しく、ワクワクするパンの食べ方を追求しパンのある生活を日々楽しんでいます。普段はパンとは縁遠い会社員。 365日パンを欠かすことのないパン好き。