ブドウとワインの町・勝沼にある人気店・パンテーブル(甲州市勝沼)


山梨に移り住んで、まず最初にパン屋さん情報を集めることから始めた私。色々な方が最初に名前を挙げるのが、こちらの「パンテーブル」さんでした。

ブドウ農家さんやワイナリーも点在する411号線沿いにポツン、と見えてくる可愛らしい一軒家。
店内はパンや瓶詰めがギュギュッとディスプレイされています。
光が差し込む店内はポカポカ暖かく、パンを選びながらも幸せな時間が流れます。

生地は北海道産の小麦、天然酵母を使ったパンが主。山梨県産の小麦を使った「山梨カンパーニュ」などもあります。
甘さ控えめのリーンな生地で、小麦の味わいを噛み締めたくなるハード系のパンたちです。
今回は購入しませんでしたが、厳選したチーズも販売されているので、(さすがワインの国!わかってる!)今度は、オススメを聞いてチーズも一緒に購入したいと思います。

レーズンとくるみ、クリームチーズを包み込んだ「クルリフロマージュ」
焼きたては、クリームチーズがトロッとしてまた格別だそう!!
リーンな生地とのバランスが良く、あっという間に食べちゃいます。

ワインを飲んで育つ豚・ワイン豚を使った「ワイン豚ベーコンペッパー」
カリッとしたベーコンにペッパーのアクセントが絶妙。男性が好きそうですね。持って帰るとほとんど旦那に食べられました。笑

なんだかんだ、やっぱりチェックしちゃうあんぱん。ゴマペーストを練り込んだ「胡麻あんぱん」こちらも生地は甘くもふわっともしていなく、しっかりとした味わい。生地にもたっぷり胡麻が含まれています。甘くないあんぱんが好きな方にオススメ。

勝沼の食事処「乃んき」のきんぴらごぼうを使用した「きんぴらごぼう」
胡麻入り生地にきんぴらごぼう。和の甘めの味付けにチーズという組み合わせ、好きです。こちらも胡麻入り生地。

地元の食材を大切にするパンテーブルさん。甲州の柿農家・然企画さんの作る「紅露柿」を使った「KUROKAKパン」
イベント時のみの限定販売をされているのですが、なんと、今度私(オオト)の主催するパンイチ!にて販売していただけることになりました。
ぜひ会場でお買い求めくださいね〜。
「紅露柿」とパンの相性、ぜひ確かめてください。

イベントは、
【パンイチ!vol.15】
日時:3月26日(日)10:00〜14:00
入場:無料
場所:ニューロ吉祥寺
お問い合わせ:kichijoji.panichi@gmail.com(中田・大戸)
——————————————————————————————————————————————
パン屋さん、焼き菓子屋さんが10店舗ほど集まるマーケットです!

facebookページで最新情報はチェックしてくださいね。
https://www.facebook.com/kichijoji.panichi


パン屋さんのご紹介

パンテーブル
山梨県甲州市勝沼町休息1360 MAP
電話番
0553-44-5488
営業日
OPEN 10:00~17:00
定休日 日・月曜日
twitter
https://twitter.com/pan_table

一覧へ

この記事を書いた人

オオト ヨウコ

オオト ヨウコ さん

パンイチ!主催、オオトパン 店主。 DJとしての音楽活動、飲食店勤務を経て、子育てをしながら独学でパン作りを始める。現在は山梨県に移住し、週に1度の直売と通信販売、イベントなどを中心にパンの販売をしている。小麦も育て中! BLOG→http://oto-pain.com/