大阪発の天然酵母パンの店、「聖庵」(阿佐ヶ谷)


以前、大阪駅からトワイライトエクスプレスに乗る為に東京から新幹線で大阪まで移動した際、車内で食べるおやつ用に大丸梅田店に出店している「聖庵」さんで購入したところ、すごく美味しかった記憶があったので、パン好きな友人と共に阿佐ヶ谷店を訪問。JR阿佐ヶ谷駅南口から大通りに出てまっすぐ進むこと4分。右手にお店が見えてきます。

10時頃到着したらモーニングの時間帯で、イートインスペースには2組ほど。おひとりでゆっくり過ごしている方もいらっしゃいました。
ランチは11時~、真ん中のテーブルにあるケース内のパンが食べ放題のセットや、サンドイッチセットなどがあります。

聖庵一番人気商品“田舎パン”(ハーフ250円)。
小麦粉、三温糖、塩、天然酵母のみを使って10時間かけて作っているそうです。
田舎パンという名称だったので硬いのかな?と思いきや、ふんわり&ややもっちり。くせもないのでお子さんも好きだと思います。

“50時間トースト”。
こちら、1枚200円!!というお値段の高さにどんなお味なのか気になり友人も私も購入(笑)。生食すると生地に織り込まれた脂分が少し気になります(名前に「トースト」とついてますから焼くのが前提ですね(^_^;))。トーストするとバターがじゅわっとしみだしサクサクになります。デニッシュ食パンですね。とてもリッチな味わいです。友人は「とても好みだった~」と連絡くれました。

店内は食事パン、惣菜パン、お子さんが喜びそうなお菓子パンなど種類も豊富で、酵母も丹沢酵母、白神酵母などを使い分けています。商品カードに酵母名も書いてくれているのでパン作りの好きな友人は喜んで選んでいました。

“ザルツブロート”160円。確かルヴァン種と書いてあった気がします。
ドイツパンの名前だったので買ってみたら外側はややパリッとしていますが軟らかい。上部に岩塩がまぶしてあり商品名の通り、塩パンをイメージしてもらえるといいと思います。

“玄米あんぱん”190円。
ぎゅっと詰まった生地は玄米20%使用したヘルシーなものを使っていて、小麦粉のみのパンとは香りが違います。粒あんもあっさりしていて美味しいです。

私が大阪で買ったパンは売っていませんでしたが、種類豊富であれこれ買いたくなります。今度はランチタイムにお邪魔して、パン食べ放題セットにして好みのパンを見つけたいです♪


パン屋さんのご紹介

聖庵 阿佐ヶ谷店
東京都杉並区阿佐谷南3-1-22 MAP
電話番
03-6276-9313
営業日
営業時間:パン販売 AM8:00~PM8:00
     カフェ  AM9:00~PM6:30(ラストオーダー PM6:00)
定休日:無休
HP
http://www.hijiriantokyo.co.jp/index.html

おすすめパン

田舎パン(ハーフ250円)

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。