パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

萌え断パン特集

川越の町で発見!「サンドイッチパーラー楽楽」の爽やかフルーツサンド

2017年08月29日

0

小江戸として賑わってる川越観光のメイン「蔵づくりの並ぶ通り」から一本入ったところにある懐かし街「菓子屋横丁」に今回訪問した『川越ベーカリー楽楽』があります。
黄色い建物、お庭に大きなベンチやテーブルがあり素敵な雰囲気。

今月もあと数日、『萌え断』にぴったりなサンドイッチを見つけました。
向かい側にある楽楽さんのサンドイッチ専門店『サンドイッチパーラー楽楽』

1Fでは数種類のサンドイッチが並んでます。
購入したら外建物右のグレーの階段を使って2階のイートインスペースへ。
大きな窓があり木の温もり感じる広々として開放感あり、大きめのテーブルもあるので皆んなで楽しめる感じ。

3種類選びました。

*三元豚のおろしポン酢カツサンド330円税込

やさしい甘さの三元豚とポン酢のさっぱり感がありボリューム満点。

*種なしぶどうのぜいたくフルーツサンド390円税込

やわらかな食パンに、ふどう、バナナを贅沢にサンド。
ヨーグルトクリーム仕様なので重たくならず夏の暑い日でも美味しく頂けます。

*黒糖シフォンのぷるぷるわらび餅サンド 320円税込

シフォンケーキは、埼玉産小麦さとのそらと埼玉産米粉を使用していて、ふわふわしっとりとした食感。

沖縄産黒糖100%使用で香り高く焼き上げたシフォンケーキにサンドされているわらび餅は自家製。

 

さらに3階の屋上へ、このフロアからはなんと富士山を眺めることができるそうです。
奥には人工芝を敷いているので、小さなお子さんを遊ばせながらのランチもできそう、そして、このフロアはワンちゃんも歓迎です🐶


 

「サンドイッチパーラー楽楽」
住所 川越市元町2-7-11
TEL 049-236-3582
営業時間 7:30~17:00
定休日 不定休
ホームページ(ベーカリー楽楽) http://www.bakery-rakuraku.com/
FACEBOOKページ (ベーカリー楽楽)https://www.facebook.com/bakery.rakuraku/
 

<イベント情報>

川越パンマルシェ×新麦コレクション「ハナマンテンのパンを食べよう❣️」

今年も6月に収穫されたばかりの埼玉県産パン用小麦「ハナマンテン」の新麦が8/24に解禁されました。現在、川越パンマルシェでおなじみのパン屋さんの店頭に、新麦のパンが並んでいるそうです!

 

今回『川越パンマルシェ×新麦コレクション』に参加してるパン焼屋さんリスト(2017年8月24日情報)

参加店舗は、
・善太郎
・なんつかベーカリー
・パン工房クローバー
・パンのかほり
・ブーランジェ リュネット
・ベーカリークレープ
・ベッカライ0044
・川越ベーカリー楽楽/サンドイッチパーラー楽楽
 
川越パンマルシェのfacebookページより引用。
“少しでもおいしいパンが焼きたいと、7月にはみんなで製粉現場を見学し、情報交換をするなど、ハナマンテンの理解を深めてきました。
小麦農家さんとベーカリーとの交流も深まっています。こんな風に地域のベーカリーと小麦農家、そして製粉会社が手を携えて地元の小麦を盛り上げていこうと動いているのは全国でもそうたくさんはないと思います。みんなの思いがいっぱいにつまった埼玉県産のハナマンテン。その収穫祭として登場する「新麦」のパンを、どうぞ皆さま、よろしくお願いいたします!”
 
私も川越ベーカリーの皆様とは麦刈りにご一緒して、小麦農家さんとの交流を持ちました。
パン屋さんと小麦農家さんとの交流を大切に、消費者の方にも広めていきたいと思います。


一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760

関連記事