パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

町パン特集

手ごねの甘食が予想外に美味すぎる!パン職人一筋50年の手作り町パン「ピッコロ」(水天宮前駅)

2018年04月25日

ピッコロに行ってきました!
お店は水天宮前駅から徒歩5分ほど。
緑のひさしとコックのおじさんの置物が目印です。

店内にはどこか懐かしいパンがたくさん。
メロンパンやデニッシュから、コッペパンに具材を挟んだ食事パン、焼き菓子まで幅広いパンが並んでいました。

店主の方は20歳の時パンの世界に入り、50年間ずっと続けられているとのこと。
今も毎日深夜2時半に起きてパンを作っていらっしゃるそうです…!

そんなお話をしながらおすすめのパンをお伺いし、5つのパンを購入しました。

・甘食(2個)140円
ご主人が手ごねで丁寧に作っているとのこと。
しっとりした生地で、優しい甘さが口いっぱいに広がります。
実は甘食を初めて食べたのですが、その美味しさにびっくりしました!

・ミルククリームフランス180円
練乳をベースにクリームから手作り。
ソフトフランスながら周りはサクッと、中はしっとり。
そこにはさまれたたっぷりのクリームがたまりません…!

・ジャンボフランク200円
大きなソーセージをパンで挟んだボリュームのある一品。
女性にも男性にも人気が高いそうです。
ソーセージの味は控えめな濃さで、パンとのバランスばっちり。

・自家製カレーパン140円
カレーから手作りのこだわりのパン。
これも人気の一品だそう。
中身もさることながら、もっちりした生地がとっても美味しい。

・焼きそばパン160円
焼きそば屋からも絶賛されるという、手作りの焼きそばをはさんだパン。
焼きそばにはキャベツ、紅生姜、豚肉が入っていて、これだけでも美味しいこと間違いなし…!
パンは柔らかくほんのり甘く、それまた絶品でした。

今回お伺いした時には売り切れてしまったのですが、食パンや奥さまが作る平日限定のお惣菜もおすすめだそう。
ぜひ一度足を運んでみてくださいね^^


一覧へ

この記事を書いた人

Kayo

Kayo さん

パン屋めぐりが毎週末の楽しみ。個人経営のぬくもりのあるお店とパンが大好きです。

関連記事