パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

町パン特集

懐かしのシベリアも!小金井市の町パン「ファンタジスタ」は水にまでこだわる店主の地元愛で出来ていた!

2018年04月11日

今回のパンめぐの特集は「町パン」。昔から町の人に愛され続けるパン屋さん、店主の温かい人柄が伝わる素朴で手ごろな価格のパン屋さん、など皆さんそれぞれに思うお店があると思います。「パンめぐ」のインスタグラムにフォロワーさんから「ぜひ食べてみて下さい!」とコメントいただいたお店に今回は行ってみました♪

JR中央線・東小金井駅北口のロータリーを越えた少し広めの道を左に道なりに進みます。交差点手前右側角に目指す「ファンタジスタ」さんがあります。徒歩3分と近いのでこの辺に不慣れな私でもすぐにわかりました。

入口左手すぐにフォロワーさんお薦めのバゲットがありました!よかったー。

食パンや惣菜パンなども並びます。

入口右手の棚には菓子パンやラスクなど。目を引いたのが壁に飾られた青々とした小麦の束!!お兄様が武蔵小金井で花屋さんをなさっている関係で手に入るそうです。パン屋に小麦の束ってありそうでないですよね。一人でテンションあがっちゃいました(笑)

焼きそばパンやコロッケバーガー、サンドイッチ、パンを器のようにして中に具材を入れているタイプの惣菜パンも。

「うちは小さいお子さんが多くいらっしゃるのでパンは袋に入れて並べてるんです」と教えてくださいましたが、確かにこんなに可愛い動物パンがあったらつい手が伸びちゃいますよね。お子さんが取りやすいように下のほうの棚に並べてありました♪

小金井市で生まれ育った店長の浅野さんです。名前を聞けば皆さんご存知の大手有名ベーカリーで製造・指導に長年携わってきたお父様が独立してお店を開いて今年で13年目。店主のお父様・お母様と3人でお店を営まれています。人の波が少し落ち着いていたタイミングに伺えたので色々質問に答えてくださりありがとうございました!

壁には“小金井市認定・江戸東京野菜使用店”のマークや、小金井市のキャラクター“こきんちゃん”の焼印をつけたあんぱんもあります。地元に根付いた商品展開をされていることから地元への愛情が伝わってきますね。
店名の「ファンタジスタ」と壁に飾ってあるサッカー選手のサインや写真が関係あるのだろうと思いましたがお聞きするの忘れてしまいました(汗)どなたか聞いてみてくださーい。

“ベジフォンデュ”。地元農家さんが作る江戸東京野菜があるときにはそれを使いますがこの日は入荷がなかったので地元の野菜を具材に使っています。器のようになったパン生地は軽い食感。小松菜や人参、クリーミーなポテトサラダの下にはフォンデュソースが入っていて滑らか。野菜たっぷり使ってます。

焼きそばぱん。思ったより焼きそばの味が控えめであっさりしてました。

この時期限定“ぶんたんデニッシュ”。4月8日までの販売だったようです。爽やかな苦みの文旦にカスタードがよく合います。実家に持って行って母と食べたのですが、母が気に入ってくれました。季節の果物で作るそうなのでこれからは何を使うのか楽しみです。

“こきんちゃんあんぱん(さくらあん)”。春の時期限定のあんです。しっとりもっちりしたパン生地に桜の花の塩漬けを載せ、中にはさくらあん。実はそんなにさくらあんは好みではないのですが、ファンタジスタさんのさくらあんは香料が強くないので美味しかったです!

“シベリア”。これを見かけると昭和の香りを感じてつい買っちゃいます。お店によってカステラ生地の密度や中に挟んだ羊羹の味が違うんですよ。古くからのパン屋さんには今でも置いてあるお店がありますが、作るのに手がかかることから製造をやめてしまったところも多いのです。ジブリ映画に登場したことで少しは知名度が上がったようです。
こちらのはカステラ生地がスポンジケーキのようにほわほわで口の中でほろっと溶けていくのがすごい!羊羹部分も甘すぎず水羊羹に近いタイプなので食べやすくて好みでした!!

フォロワーさんお薦めの“バゲット”。ビニール袋ではなく紙袋に入れて渡してくださるので帰宅してもクラストはパリパリ!クラムは水分少ないので、トーストするとラスクのように軽い食感になり小麦の香りも広がります。バターをつけるとじゅわっと染み込み美味しさがアップします。多加水で長時間熟成のバゲットが好みの方には向きませんが、食べやすい軽いバゲットがお好きな方にはお薦めです♪

パンを作るのに使っているのは、小金井市六地蔵の敷地内に深井戸を掘って湧き出した“黄金の水”です。お水まで地元のいいものにこだわる店長さんがいる町のパン屋さんでした♪お気に入りの美味しいお店を教えてくださったフォロワーさん、ありがとうございます!!


パン屋さんのご紹介

ファンタジスタ
東京都小金井市梶野町5-6-4 MAP
電話番
042-382-8083
営業日
営業時間:7:00~20:00
定休日:日曜日
facebook
https://www.facebook.com/bakeryfantasista/

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。

関連記事