パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

めぐりスト

ワインにパンにお料理。月に一度の贅沢なひととき!「ヨルカタネ」@カタネベーカリー

2017年07月03日

0

月一回「ヨルカタネ」は幡ヶ谷と代々木上原中間地点にある「カタネベーカリー」で開催されます。
カタネさんのfacebookページでイベント案内がアップされるので、確認して参加押します。

2002年にオーナーの片根大輔、智子夫妻が住み慣れたこの地にパン屋をオープンしてすっかり地元に馴染んだパン屋さん。
売り場面積3坪という対面販売の小さな店は遠くから買いに来るお客様もいて、行列が途切れることなく人気です。

*パンの盛り合わせヨルカタネのパン
ポルチーニとオリーブのチャバタ
全粒粉ピタ
ぼくらのカンパーニュ

パン4種類 脱イーストで、お店で販売してるパンとは違い小麦の風味がしっかりと味わいえるカンパーニュ系は貴重です。

*ヨルカタネのお料理
嬉しい野菜中心のメニュー
自然栽培ズッキーニのソテー
茂ちゃんのキャベツのロースト
丸ごとアーティチョーク
諫早の人参と紫玉ねぎのかき揚げ
ローストチキン
VIA THE BIOさんのチーズの盛り合わせもあります。

・ローストチキン

・甘い春キャベツのソテー

・丸ごとアーティチョーク

アーティチョークの和名は「チョウゼンアザミ」といいます。
多くは輸入されたもので、原産国によって大きさや形は様々。
わずかに出回る国産のアーティチョークは輸入物よりも小ぶりみたい。
ちょっぴりしかない食べる部分、ガクを外側から一枚剥がして、先程カットした方を手で持ち、
付け根の部分を歯で削り取るようにしてソースをつけて食べます。

カタネさんご夫妻はもちろん、現役のスタッフや常連さん達ともお話しが出来て大変有意義なひと時。


一覧へ

この記事を書いた人

大谷りえ子

大谷りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760

関連記事