パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

クロワッサン特集

実力派から老舗まで。麻布十番周辺で見つけたクロワッサン!

2017年07月31日

0

*ブーランジェリー・コメット
パリの「デュ・パン・エ・デジデ」で6年修業した店主の小林健二さんと、奥様の明夏(さやか)さんそして、明夏さんのお母さまといつ訪問しても温かい雰囲気です。
場所は麻布十番にほど近い三田にあり、ぱっと目を引くライトブルーの店舗が目印です。
クロワッサン特集としてはやはりこちらのは食べて頂きたい❣️

発酵バターの味わいと北海道の小麦を使った、外外がカリッとなかはフワッとしたクロワッサン(290円)

断面の写真が上手く撮れないほどにクロワッサンがサクサクしてます。

デュ・パン・エ・デジデ出身ならではのピスタチオペーストが渦巻になったヴィエノワズリーもお勧め。

「ピスタチオのエスカルゴ」330円

季節限定の「パイナップルココナッツ」350円

<ブーランジェリー・コメット>

住所: 東京都 港区 三田1-6-6
電話番号:03-6435-1534
営業時間:10:00〜19:00
定休日:日曜日・月曜日

 

*ポワンタージュ

麻布十番駅から徒歩3分の路地裏にあるポワンタージュ (pointage)。
お店の名前のポワンタージュとは、パンを作ることの一次発酵の意味だそうです。
ブーランジェリだけでなく、トレトゥール(惣菜屋)、カフェ、クッチーナ(食堂) とバラエティにとんだ家族経営のお店です。

パンを焼くのは中川清明さんそして料理は弟の英司さん。
ここに麻布十番に住んで4代目、父の代までは酒屋をやっていたと言う根っからの地元住民ですね。

クロワッサン 220円

3種類の小麦を使い分け、北海道産とカナダ産の強い小麦、食べてみるとモチモチした食感が味わえます。

四つ葉バターの しっとりほんのりの甘味がまた絶妙。

<ポワンタージュ>
住所: 東京都港区麻布十番3丁目3−10
電話番号:03-5445-4707
営業時間:[OPEN] 10:00~23:00
[LUNCH TIME] 11:30~15:00
定休日:月曜日・第1と第3火曜日

http://pointage-azabu10ban.com/
 


*Mont-Thabor(モンタボー) 東京麻布十番本店

商店街の真ん中にお店を構える老舗ベーカリー。和製パンをメインに豊富な品揃える麻布十番モンダボー。
子供から大人まで人気、お値段も200円以下多くリーズナブルです。
 
クロワッサン

現在全国80店舗にて発売してるパン屋さんです。
 

<麻布十番モンタボー>

住所: 東京都港区麻布十番2-3-3
電話番号:03-3455-7296

営業時間:8:30~21:00
[LUNCH TIME] 11:30~15:00
定休日:1月1日
mont-thabor.jp


一覧へ

この記事を書いた人

大谷りえ子

大谷りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760

関連記事