パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

耳寄りニュース

それは、まるで芸術作品!タルティーヌなどの惣菜パンが充実!【大阪:パンデュース】

2016年12月07日

0

12月の編集長マンスリーコラムは、11月のコラムの続き、めぐりストさんと行ったパン屋さん。実はまだご紹介できていないお店もあるのです!また、私、片山、テレビの収録で関西に行ってきまして、せっかくなので翌日まるっと大阪のパン屋さんをめぐりをしてきたので、そちらもご紹介!などなど盛りだくさんな情報で書いていきますね!

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%99%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%95

第2回目は淀屋橋にあるPAINDUCE(パンデュース)へ。大阪市営地下鉄御堂筋線の淀屋橋から徒歩4分程度のところにあるPAINDUCE。こちらの本店以外にもJR大阪駅や新大阪のエキマルシェ内に入っていること知ってはいたのですが、やはりせっかくなので本店に行きたいなと。(チャンスあらばシェフにもご挨拶したくて。結果、帰る直前に外出されていたシェフがお戻りになりご挨拶できました!)

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%91%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%98

いやー!とにもかくにも惣菜パンが豊富です!それも、全てが小洒落ている!!!タルティーヌのような惣菜パンが多いのですが、その具材の組み合わせやヴィジュアルの綺麗さが芸術的というか。陽の光がたっぷり入る大きなガラス張りの窓というのもありますが、全てのパンが輝いてました。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%92%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%93

まず目を惹いたのがやっぱり、これ↑左がネギとブルーチーズのタルティーヌ。右がレンコンとスモークチキンのタルティーヌ。このネギの量はやっぱり目がとまりますよね(笑)でもでも、凄かったのはヴィジュアルだけではなかったですよ。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%97

どっさりのったネギの下にはベーコン、ブルーチーズ。実はブルーチーズはそれほど得意ではないのですが、ベーコンのコクと大量のネギでさっぱりした後味。タルティーヌの土台として使用されているパンは、バゲットトラディッショナル。伝統的なフランスパンでしっかりと発酵をとっているので中はとてもしっとりしているのです。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%96%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%ef%bc%94

しゃっきりしたレンコン(もともとレンコン好き(笑))とスモークチキンにチーズがトッピングされていて、食感もかなり楽しめる一品。お店の奥にイートインスペースがあります。10席くらいあったかな。ドリンクもそちらでオーダーできますし、希望すればリトーストしてもらえるのでPAINDUCEに行く場合はたっぷりお腹をすかせてイートインスペースでリトーストしてもらい食べることをお勧めします!!

 

PAINDUCE(パンデュース)
住所:大阪府大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル 1F
電話番号:06-6205-7720
営業時間:[平日]8:00~19:00 [土・祝]8:00~18:00
定休日:日曜日
HP:http://www.painduce.com/

大阪府大阪市中央区淡路町4-3-1


一覧へ

この記事を書いた人

panmegu

panmegu さん

パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

関連記事