パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

クラフトビールをひきたてるパン特集

これがわたしの、パン×ビール!『バーガー×ビール』は、やはり裏切らない!

2017年10月05日

「パンめぐ」企画第一弾 “パンの目利き”パンめぐりすとがおすすめする、パンがおいしくなるビール特集”に参加してきました!

パンとビール、意外な組み合わせに聞こえるかもしれませんが、
合わせ方によっては相性ぴったりなこともあるんですよね〜

今回は、私含め6名のめぐりすとが集結し、
ビールに合う、もしくは合わせるとおもしろそう(!)なパンを持ち寄りました。

みなさん、本当にパン屋さん巡りのプロフェッショナルで、
パン屋さん語りが止まりません!

さて、私の選ばせていただいたパンたちはこちら。

溜池山王にありました、「長野ベーカリー」さんから、
(右上から時計回りに)テリヤキバーガー、チーズバーガー、バインミー、オリーブのチャバタです。

長野ベーカリーさん、9月末に閉店してしまったのですよね...
本当に寂しいです。

勤め先から近いので、9月はほぼ毎日通っていました。
(・・・もちろん、ちゃんと仕事もしてましたよ。笑)

長野ベーカリーさんは、12月にイトウベーカリーと名前を変えて
早稲田に移転されるということなので、それまで待ちたいですね。



パンのチョイスですが、
めぐりすとの皆さんは、おそらくドイツパンでくるだろう!という予想(期待)のもと、
私はもうすこし、ジャンキーで親しみやすいパンたちを、という狙いを込めて選んでみました。

中でも、クラフトビールとパンのペアリングで
最高だな〜と思ったのがこちら。


長野ベーカリーのチーズバーガーと『J-CRAFT 優爽のヴァイツェン』(醸造:宮下酒造)」


チーズバーガーのガッツリ感と、
あくまでバーガーを主役として引き立てる、爽やかな優爽のヴァイツェンが
相性ぴったりでした!!


実は私、バーガーショップ巡りも趣味としているのですが、
私の密かな楽しみ、『バーガー×ビール』は、やはり裏切らないです。


ビールとおもしろそうな組み合わせになりそうと思って選んだバインミーも、
香爽のフルーティホワイト(醸造:GOTEMBA DHCビール)の
ゆずと山椒の個性的な風味とマッチしていました!


他のめぐりすとさんのパンもいただきましたが、
『J-CRAFT 豊香のルビーエール』(醸造:黄桜)」は
ベリーやナッツを練りこんだハード系パンと相性抜群だったりと、
パンとビールはまだまだ奥が深いことを実感しました。



パン×○○には、無限の可能性がありますね!


一覧へ

この記事を書いた人

ユキ

ユキ さん

パンを愛し、パン屋さんに憧れて、パンシェルジュの資格を取得。酵母フェチで、訪れたパン屋さんで酵母トークをすることを趣味としている。将来の夢は、海辺でパン屋さんを開くこと。 よろしくお願いいたします。

関連記事